報告201853日  報告者(横堀)

山 行 記 間

201851日  

山 域・山 名

倉岳山

リーダー

浜田

参  加  者

5名

コース タイム

北本5:45===7:00上野原IC===7:30駐車場……7:55小篠貯水池登山口分岐……9:40穴路峠===10:25倉岳山11:05……11:40穴路峠……2:35駐車場12:40===15:00北本

山 行 記 録

/1 坂道の混み入った住宅街を過ぎ、突き当たりのミニ駐車場へ駐車。鉄扉のゲートをくぐり、すぐに小篠貯水池になり、鏡のような水面に映る緑が心地よい。 雨でも降れば川になりそうな大小さまざまな石ころ道を歩き登山道の分岐へ着く。

左折して杉林の中を緩やかな登りになり、渡渉を四 五回繰り返す。間もなく夫婦杉、大トチノキを過ぎ穴路峠に着く。ここから倉岳山へは20分とあるが、なぜか45分かかっている。山頂からはハガキで見るようなラインの富士山が美しい。ゆっくりと富士山を眺めながら昼食。

下山はピストンで 杉 檜 落葉樹等の中を歩くので五月の風そのもので暑さ知らず。しかし道幅が狭いところもあり杉林の中は慎重に歩く。北本に戻り、あまりの暑さにビックリです。倉岳山の涼しさはなんだったのだろう。

貯水池に映る新緑 大トチの木
山頂にて いつみても絶景