報告2017717日  報告者(武藤)

山行 期 間

715日~16

山域・山名

安達太良山縦走

リーダー

武藤

参 加 者

3名

コースタイム

15日 北本660==塩沢登山口1100…くろがね小屋⒁:00

16日 小屋600…山頂700…鉄山830…箕輪山940…鬼面山1100…土湯峠1200==タクシー==塩沢温泉  北本1700

山行記録

山は、御天気が一番心配でしたが、1日目は、晴れたり曇ったりの登山日和でした。ひさびさの安達太良山湯川渓谷は、新緑とカッツコーに迎えられて、気持ちよく歩くことができました。前半は渓谷と滝の音をききながら、後半は渓谷の渡渉を繰り返しながら、のんびりとのぼりまじた。うらじろようらく、あずまじゃくなげ。くろまめの木等々の草花が迎えてくれました。

16日は午後からは雷と雷雨があるだろうの天気予報なので、午前の下山を目指して、歩きました。安達太良山の山頂では、まあまあ、懐かしい景色に見とれながら、次の山鉄山にむかいました。山頂は標識も無く寂しいものでした。箕輪山、鬼面山は大きなどっしりとしたたたずまいに、頑張るぞーと自分を奮い立たせながら登り続けました。

土湯峠で、雨も会わずに一安心でした。2日間レレインコートのお世話にならずに歩けたことが何よりでした。