報告2017 年625日  報告者(保坂)

山 行 期 間

2017623日      

山 域・山 名

湯ノ丸山・烏帽子岳

リーダー

保坂

参  加  者

6名

コース タイム

北本6:00=地蔵峠8:008:15…湯の丸山9:4510:05…鞍部…烏帽子岳11:4512:15…地蔵峠への分岐(鞍部)13:05…地蔵峠14:1514:50=北本17:00

山 行 記 録

報告書作成時は曇り雨だったが、嬉しいことに今日は晴天。地蔵峠に予定より1時間早く到着。放牧されている牛さんの間をぬってゲレンデを進むと両側が色鮮やかなレンゲツツジがいっぱい。鐘分岐から登山道に入るが30分余りで湯ノ丸山頂に到着。360°の眺望で浅間山の噴煙やこれから向かう烏帽子岳も目の前にクッキリ。小休憩後、下山開始するも、岩石がゴロゴロで歩きにくいが根本のコイワカガミのかわいさに救われる。鞍部からはカラマツ林の間をすすむと烏帽子岳への稜線へでる。

展望と足元のお花(チドリ、ハンショウズル、コマクサなど)を楽しみながら烏帽子岳山頂に到着。こちらも眺望がすばらしく、目の前には名前のごとくま〜るい湯ノ丸山がポッカリ。昼食を済ませ鞍部まで戻る。

鞍部からは湯ノ丸山を巻いて地蔵岳へ続く平坦な登山道である。両側は雑木林で新緑が美しく、その合間にオレンジ色のレンゲツツジが点在し、心が洗われる清々しい空間だった。地蔵峠へ戻り、珍しいソフトクリームで打ち上げをして北本へ17:00到着する。 

備     考

出会った花たち レンゲツツジ、サラサドウダン、ズミ、ムラサキヤシオ、ツマトリソウ、チドリ(?)ハンショウズル、コイワカガミ、マイズルソウ、コマクサ、ベニバナイチヤクソウ、アヤメ他