報告 2017318日 報告者 松橋 

山 行 期 間

2017年36日     

山 域・山 名

加波山(709m

リ ー ダ ー

松橋 

参  加  者

5名

コース タイム

北本630==加波山P845…頂上1045…一本杉峠1220…駐車場14:50==北本

山行記録

加波山駐車場から舗装道路を歩き、二合目の寝不動尊の鳥居をくぐると裏手の山道から登山道が始まる。しばらく歩くと石を積んだトラックが通り過ぎ、山腹にゴロゴロと積まれた採石場が見えた。

5合目7合目と岩の多い山道が続き、石灯籠が見えてやっと社務所のある加波山神社に着く。汗がふきだすがすぐに冷えて寒くなった。石の階段を登ると本宮、新宮、たばこ神社など多くの神社があり山頂には大きな岩も沢山ある。雨が気になるのですぐに下山開始。

笹の間を気持ち良く下っていると、「殉職之碑」があり昭和47年に訓練機が墜落した場所で、つい最近供えたと思われる花がきれいだった。

風力発電所の風車まで下るが風車から低音のブーンと耳に不快な音。一本杉峠からは急坂でバイクのタイヤ痕のある林道歩きだ。道が崩落し水も流れていて歩きにくい道がつづく。見晴らしはあまり良くなかったが、空腹に耐えきれず道の真ん中でおにぎりを食べる。昼食時間も取らずに歩いたので皆で大笑い。採石場を何か所も通り3合目の立札を見つけた時はほっとした。