山行報告   2017112日              報告者(村田)

山行期間

2017年1月11

山域・山名

丹沢 シダンゴ山

リーダー

村田

参加者

8名

コースタイム

北本700==920…シダンゴ山々頂1100…宮地山1300…寄1330

山行報告

寄の駐車場から大寺橋を渡り集落の坂道を登る。猪除けの防護柵をくぐり山道に入る。山頂までは杉や桧の暗い植林の中の急登が続く。山頂は広々してアセビが群生し山の言われを書いた石碑と石祠がある。展望も良く丹沢の山々や湘南の海が見渡せ伸び伸びする。ゆっくり休憩し下山。アップダウンを繰り返し宮地山へ。宮地山の分岐を過ぎると葉を落とした雑木林で明るく気持ち良い。宮地山をピストンし谷筋を下る。猪除けの防護柵をくぐり茶畑を過ぎると朝登った集落の道と合流し駐車場に着く。

シダンゴ山とは変わった名前ですね。飛鳥時代、寄(やどりぎ)に仏教を伝えた仙人がこの山に居住し、この仙人を「シダゴン」と呼んだ事から地名ご起こり「シダンゴ(震旦郷)」と呼ばれるようになったそうです。

江の島遠望
雪の丹沢山系