報告 2015102日  報告者 松橋 

山 行 期 間

2015928日     

山 域・山 名

黒姫山

リ ー ダ ー

松橋

参  加  者

4名

コース タイム

北本400==大橋登山口750‥‥新道分岐900‥‥シナノキ930‥‥黒姫山11301230‥‥新道分岐1400‥‥古池‥‥黒姫山登山口1535==北本2050

山 行 記 録

大橋登山口から林道をしばらく歩くと、登山道の標識があり登りが始まる。緩やかな登りで大きなブナ林を楽しみながら進む。暑くもなく寒くもなく、山歩きには絶好の日和だ。シナノキからは急斜面になるが周囲の山の紅葉も始まり、足元にはシラタマノキ、リンドウが咲いている。しらたま平は開けていて眺望が良い。頂上に向かうが雲がかかりはじめ、残念ながら何も見えなくなる。笹の葉の尾根歩きと岩をまたいで頂上に。 

ゆっくりの昼食後、頂上から見えた古池を目指す。濡れている岩に、注意して下る。登りの林道コースより10分余計に掛かるだけと思っていたが、岩や木の根が多く大変だ。古池に着きほっとする。池を渡る風が心地良く疲れも癒された。

秋の山を楽しみ、コースタイム通りに下山。帰りの車の中から見えた月は大きく輝くスーパームーンだった。