報告 2013217日 報告者(羽竜)

山行期間

2013216

山域・山名

嬬恋:スノーシューで行く四阿山

リーダー

羽竜

参加者

5名

コースタイム

北本5:00==あずまや高原ホテル登山口8:30‥‥1620m付近撤退9:30‥‥あずまや高原ホテル登山口10:20

北本出発時天気が西高東低の冬型、太平洋側は天気が良く四阿山は日本海側との分岐点、100名山天気予報で四阿山は天気が良いと出ている。あずまや高原ホテル下無料駐車場に着いた時は、風が強いが青空と太陽が出ている。無料駐車場は除雪がされていなく4輪駆動の力で駐車する。バックと前進を何度か繰り返し帰りの道を出口まで作っておく。

山の方は雲の流れが速く吹雪いている様子。とりあえず行ける所までと思いスノーシューを履いて完全防備の服装で出発。他にも山スキーの準備をしている人がいる。樹林帯の中は寒いが風もなく快適に進む。気温―7℃、しかし樹林帯から牧場にでて樹林帯が無くなった途端猛烈な吹雪。前方も見えないが踏み跡がすぐ消えてしまう。コンパスで方向定め進むも猛烈な吹雪。せっかく来たので吹雪を30分位味わい1620m付近で撤退する。

帰り道1台の車がスリップでガードレールに激突し立ち往生していた。ギリギリ横をすり抜け帰る。もう1台は雪道脱出できずJAF呼んでいた。雪道は大変。みんなで温泉三昧と言うことでゆっくりそば、うどんを食べて帰る。

備考

日帰り温泉、真田温泉健康ランド(500円)

樹林帯は静か…樹氷がきれい 吹雪の1620メートル付近